about sos SOSについて

未来をつくる人を育てる

私どもは、協力企業や、個人ボランティアの皆様と連携し、皆様の「やる気」の実現に向け全力でバックアップします。

格差社会となりつつある現代の社会では様々な政策を打ち立てたとしても、低所得者の増加に歯止めは掛からず、また企業の雇用調整による雇用の不安、中高年層の失業者の増大、若年層のフリーター化、地方における賃金の低下など、所得格差や地域格差は進む一方で深刻な問題となっています。

このような外的要因で、日々の生活で精一杯となり、何かトラブルが発生したときに対応する余力が無い場合が少なくありません。たとえ低所得層でなくとも、現代の社会では何が起こるか分からず、一生平穏な生活を送れる人は多くないと思われます。職を失い、家賃を払えず住む場所を失い、ホームレスやネットカフェ難民といった人生の危機的状況に陥ることは誰にでも起こりうるのです。

しかしながら、こうした人生の危機的状況下で相談できる環境や何らかの支援を受けることができれば、最悪の事態を打破できるのではないかと私たちは考えます。

SOSの活動内容

住居費助成事業

貧困家庭において、住宅がなかなか見つからない方に、SOSは住宅費の一部を助成します。

教育関連事業

貧困地域では満足な教育が受けられず、負の連鎖を断ち切れずにいます。貧困を救うにはまず教育からとの考えから子どもたちを支援します。

職業訓練事業

現在求職中の方が希望の職種へ就けるよう、就職に必要な専門知識や実践的な技能を習得するための職業訓練を実施しています。

災害支援事業

皆様から頂いた寄付金で、災害にあわれた方を支援します。